きみのそばで会おう

君は僕の愛の光

CNBLUEの横浜ライブがフジテレビNEXTで放送されるので
お友達が会社帰りにそのままうちにきてお泊り。
第3回韓流合宿となりました。
今回はCNBLUE横浜ライブ→『私たち結婚しました』
『私たち結婚しました』は韓国の番組で、
実際にカップルとなって新婚生活をする、
ドラマでは見られないスター達の仮想結婚リアルバラエティ。
言ってみたら日本で前放送していたハニカミの長期バージョンみたいな。
お友達に聞いて実際見るまでは、そんな番組
出演者のファンが嫌がるんじゃないか、と思ってましたが
実際見てみると…ソヒョン(ヨンファのお相手)可愛いーー☆
まあ、カップルによるかもしれませんが、ヨンファとソヒョン、
2人とも可愛くって、このカップルが大好きになってしまいました。
もう、結婚しちゃえばいいのに!(こら)
まじめで純粋で控えめで、でも芯は強くて努力家で
男性と付き合ったこともなく、
年上にはタメ口が使えないソヒョンと
無邪気で子供でヤキモチやきで、でも頼れて、
ソヒョンを汚しちゃいけないって優しいヨンファ。
2人が記念日にお互いサプライズでプレゼントしたり、
ご両親やお互いのグループと仲良くなったり、
イベントでデュエットしたり、2人で曲を作ったり
ウエディング写真撮影したり…
もう、ニヤニヤ、キュンキュンが止まりませんでした。
全部で66回もあるのに一気に見ちゃったもんねー
早送りしつつだけど(笑)

ヨンファ以外のCNさんも大好きになっちゃったし、
ますますやばい状況です。

CDJP、CNさんご出演の日に行きたかったなー
仕事納めだから絶対休めない。。
実はCDJP初の外国人アーティストなんですよ。
最初は韓流ってことで、いろんな意見があるかもしれないけど
音楽好きな人達が集まるフェスだし、
CNさんの音楽ならきっと受け入れられるはず。
CNさん達も、お客さんも、ぜひ、楽しんで欲しいです。
スポンサーサイト

シュミのハバとかを広げよう~♪



muro式観劇後、一緒に観たお友達がそのままお泊り。
第2回韓流合宿となりました(第1回は22日・笑)
帰宅後、昨日新大久保で買ったトッポギとスンドゥブを作って食べながら
『美男ですね』の続きを鑑賞。
長いのでお友達の解説&早送りをしつつ、夜通し見て
全部見終わったのが朝8時(バカ・笑)
うん、やっぱり私はシヌさん派☆
コミナムが困ると「シヌさん、助けてー」と思っちゃいます(笑)
でも、告白はジェルミが好きだな~
シヌさんはいろいろ考え過ぎだよね。策士。
もっと早く、ストレートに言っちゃえば良かったのに。
1回目の告白は…残念だなぁ…
2回目は素敵だったけど☆
そして毎回、テギョンと何かあるたびにシヌさんを100%忘れちゃう
コミナムひどい(笑)
テギョンは確かにかっこいいけど…なんだろう…萌えないんですよね。
笑顔にキュンとなることはあるけど。
ツンデレというより…おバカ過ぎておもしろい(こら)
個人的に「ぶー」と口を尖らせる表情があんまり
可愛いと思えないのもあるかも。
ジェルミは可愛いですねー
前半5話くらいみてないので、それをみたらもっとジェルミを
好きになる気がします。

一旦少し寝て、今日はCNBLUE祭。
『CNBLUEのすべて』やZEPPツアーの映像等を見せてもらいました。
ヨンファはなんでもできるんだねー。
なんだろう…怒られるかもしれないけど
なんか、仁ちゃんと通じるものを感じます。
DJとか、いろんなものをステージにとりこむエンターティナー性とか、
体重がすぐ増えちゃうとことか(笑)
普段子供っぽいのに、音楽や仕事のことになると厳しかったり。
声も音楽も好きなので、はまりそうです。
来週金曜日にフジテレビNEXTで先日の横浜ライブが放送されるので
またお友達が泊まりに来ます。
うーん…また趣味のハバが広がりそう…危険(苦笑)

タス

朝から掃除と洗濯をして、夕方から池袋へ。
『muro式.5 ショートショートストーリーオムニバス『+』タス
―足しましょう―』を観てきました。
muro式は1回目から毎回欠かさず観劇していて、今回が5回目。
ご出演はムロさんと、奇数回の定番メンバーとなったヨーロッパ企画から
永野くんと本多くん。
皆さん好きな役者さんなので楽しみにしていました。
実は23日のソワレも観劇したので2回目。
ネタバレ感想は追記するとして、全体的な感想は
ムロさん特有の『ウザさ』が今回薄くて、ちょっと物足りなかったかな…
もっとウザくていいのに。。
あ、『ウザい』は褒め言葉です、ムロさんにとっては(笑)
あと1つのストーリーごともちょっと長めで、
途中まったりしてしまったかも。
前回なんかと比べると、やっぱりプロの脚本家さんってすごいんだな~と
改めて思います。
永野くんや本多くんの本も面白いけど。
上演時間が長くなったせいで、毎回楽しみにしてる上演後の
出演者のトークも短くなっちゃって残念でした。
それでもやっぱり、ムロさんにしかできない舞台大好きです。
今回からグッズも売られていて、Tシャツとか普通に可愛かったし
『ムロ』と足の裏にプリントされた、ムロさんを踏み台にする靴下は
面白かったです。
結局迷った挙句買わなかったけど。
Tシャツ、一番可愛いボーダー柄が2回目行ったら売切れてたし。
今回からDVD化も決定。
前のも、特典とかでいいからつけてくれないかなぁ…
音楽がダメなら差し換えてくれて構わないし。
黒船、大好きなんだよね。
次回の公演も楽しみにしています☆

あなたは薔薇 その錆びた比喩さえ輝く

ゲキシネ薔薇サムへ行ってきました。
前売り券が残っているのと、今後は予定が詰まっているので
ペースが早いけど2回目の観劇。
何度見てもやっぱり大好き☆
天海さんかっこいいー!
ほんと笑っちゃうくらい、かっこいい。

髑髏も本当に楽しみです。

あ、髑髏といえば、以前テレビでちょっと拝見して感動した
太一くんの公演の様子がyoutubeにUPされていました。



見事だなぁ~
これ、生で観てみたかった。

いい女の周りは冒険とスリル



ゲキシネ『薔薇とサムライ』初日に行って参りました。
新宿の舞台挨拶のチケットは取れなかったから、
生中継される横浜の映画館へ。
前日私もお友達も飲み会で帰りが遅かったから、2回目の回にしました。
舞台挨拶は、終始古田さんのいい加減な発言を天海さんがフォローしてて
面白かったです☆
しかもやたら浦井くんをライバル視する古田さん。
これから見る人達、浦井君登場シーンで笑っちゃうやん(笑)
本当にこうしてみると普通のおっさんなのにねぇ…
なんで舞台ではあんなにセクシーなのか。。(失礼)

映画の方は、もう、満足です。
五右衛門ロックみたいに変な加工もなかったし。
あ、でも一個いうなら、俳優さんの表情がたくさん見れて良かったけど
せっかくの舞台演出が映ってないのが残念でした。
♪が振ってたのとか。
それにしても天海さんのコスプレは楽しいなぁ~
ファンの方々のため息があちこちで漏れていました。
なんだかんだで、御贔屓さん出てないのに、大阪遠征もしちゃったし
結局5回も観た作品です。
本当に本当に五右衛門大好き☆

観終わって気を抜いてたら聞こえてきたエンディング…
五右衛門ロックだけど…オーバードライブじゃないよね??
五右衛門ロックバージョン!!
だけど、教祖の声も聞こえる…録りなおした??
と、お友達とアワアワしておりました。

パンフも、まだゆっくり読んでないけど、出演者の方々の対談とか面白い。
五右衛門も作って欲しかったなぁ。

観終わってから薔薇サムカフェに行ってみました。
ソファも豪華で、みなとみらいを見下ろす景色はとても綺麗だったけど
スタッフの対応が悪かったです。
お隣さんもすごくクレーム言ってたし。
会計の時、チャージ料かかるって説明ないのに高い値段言うし、
出てきたジェラート溶けてるし、
スプーンはプラスチックだし。
初日だから仕方ないかもしれないけど、ちょっと残念でした。

前売り券も持ってるし、また観に行こう♪
…といってもまたすぐ忙しくなるから、来週末ぐらいしか行けないけど。

それをもらうよ

劇団イキウメの『散歩する侵略者』を観てきました。
三軒茶屋のシアタートラムでの公演だったのですが、
入場前に空に彩雲を発見してテンションがあがりました☆
でも周りのみんなは静か…滅多にないことなのにー(T_T)
こんな日に限って、お友達と2人カメラを持ってなくて残念でした。
虹色に輝く雲。
いいこと起きるといいな。

公演は、再演&前評判どおり、すっごく面白かったです。
相変わらず前川さんの脚本と演出はすごいなぁ。
設定の発想、そして同じステージ上で様々なストーリーが
同時進行される演出。
そしてクスッと笑ってしまうセリフの数々(笑)
最後が近付くにつれ、なんとなく結末が予想出来たけど
いろいろ考えさせられる最後でした。
なんとなく、今の日本にあてはまるような気がしました。

みんなで大きなものに立ち向かっていかなきゃいけない時なんだよね。今は。

元々、前から窪田くんが気になっていたけど、今回のしんちゃん
すごく好きでした。
最初の子供みたいな時、ちょっと世話したくなった(笑)

どうしても気になるのは、あの2人がその後どうなったか…ですけど(笑)

やっぱりイキウメは好き。
今後の公演も観に行きたいです。

まっすぐすぎた男

劇団新感線の『港町純情オセロ』を観に行ってきました。
昨年、主演されていた鋼鉄番長公演中に腰の持病が悪化し、
降板されたじゅんさん復帰作。
冒頭、自分の腰をネタにしてしまうほど(笑)元気になられていて
相変わらずの暴走っぷりを見れて安心しました。
おかえりなさい☆

作品はシェイクスピアのオセローが元になってるだけに
悲しい結末だったけど、日本が舞台だから身近に
わかりやすく感じられたし、それでもやっぱりセリフの端々に
シェイクスピアを感じるものでした。
メタマクみたいに派手さはないけど、新感線らしい
笑いと泪盛りだくさんの舞台。

さとみちゃんは本当に可愛かった。
清純なお嬢様がぴったり。
ただキャラだからしょうがないけど、
話し方がちょっとイラッとしたかも(笑)
大東くんには泣かされました。
おねえ役、可愛かった。
田中さんは、もう「さすが」の一言。
伊礼さんは、ごめんなさい、正直幕間まで「誰?」って思っちゃったけど
よくミュージカル系のチラシでお名前を目にしていたし
前半の唄のシーンで、ミュージカルの人だなっていうのはわかりました。
彫の深い整ったお顔立ちで。
浦井くんに続き、ミュージカル界からの抜擢。
また濃いキャラが増えましたね(笑)
まりかちゃん、おかえりなさい。
正直、私の彼女に対して「奥様」のイメージがないので
違和感がありましたが、頑張ってるな~と思いました。

演出的にね、伊東夫婦の仲が壊れていったわけを
もう少し掘り下げてほしかったと思います。
和ものだし、ヤクザものだから、殺陣が少ないのは寂しかったけど
河野さんが裏切り者じゃなかったり、かなこ姉達の唄が聞けたり
粟根さんがおいしかったり(笑)さとみちゃんが可愛かったり、
と劇団ファンとして楽しめる部分もありました。

今回は1回しか観れないけど、お友達のおかげで良席でみれて嬉しかったです。
未來くんが出る時は良席来ないのにね~、私達(T_T)


初日に、悠仁が観劇に来ていたという目撃情報があり、
さとみちゃんつながりかな?とは思っていたんですけど
帰り道パンフを開いてビックリ☆
新感線のパンフレットは、出演者の方の紹介文をご友人の方が
書かれてるんですけど、さとみちゃんの紹介文書いてたのが
なんと悠仁でした。
だからかぁ~!
好きなものが結びつくって、変な感じだけど、嬉しい♪

ダブル

ミシマダブル『わが友ヒトラー』を観てきました。
お金もないので立見席を取ってたんだけど、
まさか3部まであるとは…
平日の仕事後にはさすがに疲れました

懐かしいにおいがした すみれの花時計♪



マチネは下北沢の本多劇場へ。
真心一座 身も心も 最終章 『流れ姉妹 たつことかつこ ~エンド・オブ・バイオレンス~』
東京千秋楽を観てきました。
このシリーズ、ずっと観たいと思いながら逃してきたんですよね。
今回ファイナル、そしてゲストが成志さんと古田さんということで
絶対にはずせない!とお友達にチケットをとってもらいました。
予想通り、古田さんと成志さんはやりたい放題で(笑)
その他の役者さん達も面白くて、そしてシリアスなシーンも演じ分けられていて
とってもおもしろかった~!
今更ですが、今までのシリーズも見たくなりました。
粟根さんとか、どんなんだったんだろう。
私みたいな、今までみてない人にもわかりやすいように
最初に登場人物の紹介と、今までのストーリーが映像で流れたのも
嬉しかったです。
あー。
鋼鉄で見れなくなっちゃった、この2ショットが、こうして
当たり前のように観れるってなんて幸せなことなんだろう。
成志さんもすっかり元気になられて、成志節炸裂でした(笑)
古田さんの着流しも素敵だったー
そして何より、あのレイプシーン…
レイプシーンなのに、なんであんなに笑えて感動的なのか(笑)
古田さんの歌を2曲も聴けたのも嬉しかったです♪
凱旋公演もちょっと気になるなぁ~

まだちゃんと読んでないけど、パンフにいのうえさんからの
寄稿がありました。
嬉しいな☆





その後は新宿の紀伊国屋で行われている竹田団吾さんの衣装展へ。
SHIROや髑髏や鋼鉄番長の衣装にニヤニヤ。
あの番長の衣装はじゅんさん版かなぁ?
サイン入りの作品集と、あまりに捨イラストがかっこよかったので
Tシャツも購入☆
作品集はちゃんと役のご本人着用の写真もあってウハウハ。
染様や粟根さんなどなどのコメントもちょっと載ってて嬉しいな。
明日までだったので滑り込みで行けて良かったです。
今話題のGANTZスーツも展示されてました。
実物ほっそいんだねー
マツケン身体絞ったっていってたもんね。

女は薔薇 男はサムライ♪

やったー!!

薔薇とサムライ、ゲキシネ公開日決定です☆

6/25。

こちらも楽しみすぎる♪
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。