きみのそばで会おう

始まりの場所

LANDツアー@広島、一日目メモ。
途中までだけど、あげておきます。
追記は後ほど。


スポンサーサイト

そうSMILEの競演 悲しみを忘れる世界へ誘うなら

GO LANDツアー@大分、二日目レポをざっと。
ひとまず、あげておきます。







愛するここが 紛れもない 僕らのLAND

取り急ぎ、ゆずGO LANDツアー@大分一日目、簡単なレポ。
スマホからザックリ書いたので、間違いや改行等、読みづらかったらごめんなさい。
帰宅後、きちんと書き直します。
ネタばれ嫌な人は、見ないでください。







夢の続きを 聞かせてよ

神戸二日目、悠仁バースデーイブライブ。
仁ちゃん、35歳ラストライブです。
このために、神戸公演参加したんだもんねー。
本当に本当に楽しくて、幸せなライブでした!
お一人様で迷ったけど、行ってよかった。

※1/15 ひとまず、ざっと最後までUPしました

居るよ そばに 一番近く

明けましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いします。

ごめんなさい、久しぶりなのに挨拶もそこそこに
簡単な神戸1日目レポを。
家に帰ったら、きちんとまとめなおします。
ご挨拶もそのときに…

※1/14 ちょっと修正しました

一人じゃない 心の中 どんな時も with you

YUZU ARENA TOUR 2012/13
YUZU YOU ~みんなと、どこまでも~
@福岡2DAYSに参加してきました。

2012-12-9.jpg


2人の声に包まれた時間が
お友達と笑い転げた時間が
本当に幸せでした。

ある曲の前の悠仁のMCで涙腺が崩壊。

「前回のツアーの初日も福岡でした。
 震災直後のツアーで、僕達はこんなときに歌を歌っていいのか
 迷いながらステージに立ったんだけど、
 みんなが笑ってくれたり、喜んでくれたりする姿を見て
 背中を押されました。
 その後、いろんなところで歌って、
 いろんな人と出逢って、改めて決心しました。
 つたない、つたない歌だけど、みんなに届けよう、
 歌い続けていこうと。
 そんな福岡に戻ってこれて、福岡からツアーを始められて
 本当に嬉しいです。」


今回の福岡初日は、大きな意味があったんだね。

不安でたまらない中、参加して勇気をもらったあの日。
ボロボロに泣きながらHEY和を唄ってくれたあの日。
みんなの声が被災地に届くように唄ったあの日。

あの日から、また、沢山の悲しいことや嬉しいことがありました。
そんなとき、支えになったのは、やっぱりゆずの曲でした。
ありがとう、を言わなきゃいけないのはこっちのほうなのに。
ありがとう。
本当にありがとう。

今回のツアー、本当は予定されていなかったそうです。
ベストを作っていて、ドームをやって、
あの4日間だけじゃ、東京と大阪だけではなく、
全国に届けたいって思って、決まったとのことでした。
そんな2人の気持ちが、本当に嬉しいな。

詳しいレポは今週中にでもあげますので、
先にセトリとステージ構成のみ。


おいでませ 山口

2012-10-31-1.jpg

と、いうわけで
「YUZU LIVE CIRCUIT 2012 YUZU YOU~二人で、どこへでも~」
@下関市民会館に行ってまいりました。
また後で詳細は書きますが、前日にとても悲しいことがあって気持ちも沈んでいたし、
楽しめるか不安なところもありましたが…
久しぶりのゆずさんは、やっぱり面白くて、暖かくて、
たくさんの元気をもらうことができました。
行って本当に良かった☆
友達二人と、偶然席が前後で笑っちゃいました。


時計の針は24時を回り~♪

お誕生日おめでとう、悠仁☆

今日くらいはゆっくりお休みできてるでしょうか?

堂々と、大切な人と過ごせるようになって良かったね。

素敵に歳を重ねていくあなたをみていたら
負けないように頑張ろうって思います。

悠仁にとって幸せな、笑顔あふれる1年になりますように。

15周年楽しみにしてます♪

明けましておめでとうございます☆

今年もよろしくお願いします。

大晦日は、いつぶりだろう?ってくらい
久しぶりに一人で過ごしました。
Twitterでつぶやきまくってご迷惑かけてたらすいません。
ずっとテレビを見てて、『紅白歌合戦』→CDTVと
ケーブルネットで生放送していた韓国の『MBC歌謡大祭典』を
行ったり来たりで大忙しでした。

紅白はゆずとaikoとミッキー。
ゆずさんは、すっかり落ち着いて見られるようになりましたね~☆
ただ後ろのコーラス隊がちょっと邪魔だった…
aikoちんは、あのお洋服を着こなせるのがさすがです!
可愛いなぁ。
あと、ユーミンの時両隣がゆずとaikoでニヤニヤしちゃいました。
両手に花だね!(笑)

CDTVは録画でがっかりしたけど、『虹』が聞けたのが嬉しかったです。
それにしても厚ちゃんのシャツは何柄だったんだろう?(笑)

そして『MBC歌謡大祭典』
CNBLUEご出演、ウギョルカップルがMCということで楽しみにしてたけど
長い長い。
まあ、私が他のK-POPにあまり興味がないのもありますが。
でも韓国の音楽祭って本当に派手で豪華で、
紅白がおとなしく見えちゃうくらい。
それが放送局ごとにあって、アーティストさん達はそれぞれ
ほぼ両方出られてるから大変だろうなぁ。
MCにヨンソがいないのは本当に本当に残念でしたが(少女時代は日本)
最近始まったばかりのイトゥク・ソラカップルも可愛いので
楽しかったです。
ウギョル同様、イトゥク、ソラちゃん見つめすぎ(笑)
CNBLUEさんは2曲。
「IN MY HEAD」と「直感」
メインのスタジアム的なステージじゃなくて
ちょっと狭いステージだったけど、むしろ変な演出がなくて良かったです。
ただ、衣装が全てグレーで地味だったかな(笑)
紅白じゃなく、青白に別れての歌合戦なんだけど
CNさんの相手がFTで楽しかったです。
あと、セッションの『We will rock you』がかっこよかった!!
ヨンファ動きすぎて、カメラに全然映ってなかったけど(苦笑)
ホンギとからんでたのも、美男から入った私的に嬉しかったし。
エンディングでMCの誰かが、「CNBLUE~?!」って呼んでくれてたのに
端っこにいて出てこなかったのが本当に残念。
きっとヨンソの話を振りたかったに違いない!
(生放送で字幕なしだったので、雰囲気のみ)
「ヨンファのばかー!!」とすねながらふて寝しました。


1日はめずらしく初売に足を伸ばしてみました。
普段、宝くじとか買わない方なので、福袋も小さい頃しか
買ったことなかったんだけど、なぜか今年は買う気になってて。
好きな洋服のブランドの福袋を2個購入。
1つ目は本命のブランドで10500円で、5点40000円相当のもの。
こちらは使わないかな~って感じのものが2つ、
使えるものが3つ。
それでも家では着れそうだし、アウター1つで10500円以上するからOK。
もう1つは迷って買ったんだけど、8400円で5点25000円相当。
5点とも使えるもので大満足でした。
来年も買ってみようかな~♪

早々に帰宅して昼寝しようとしてたら、久しぶりに大きな地震。
「まだ終わってないよ」と警告されてるみたいで
気が引き締まりました。。。


きっとあなたに逢えるでしょう 愛し合いましょう

2011-11-24-1.jpg
『忌野清志郎 ナニワ・サリバン・ショー ~感度サイコ―!!!~』
大江戸プレミアに行ってきました☆
今週末から公開される映画の先行上映会。
特別ゲストの舞台挨拶付だったので購入したのですが、
間寛平さん親子でした。
まあ、ゆずはベストヒット歌謡祭が神戸から生放送だから来るはずもなく(笑)
終業後にダッシュで行って開演時間ギリギリになったから、
その前にロビーで行われた、間親子による『雨上がりの夜空に』の
大合唱に参加できなくて残念。
着いたときロビーがザワザワしてるな~と思ったら、
そんなことが行われてたんですね。知らなかった。
ナニサリは2001、2004、2006年に大阪城ホールで開催されたイベントで
映画としては、ナニサリが開催されている1日の物語で
マラソンしながら大阪城ホールへ向かう寛平さんを軸に
途中途中で出会う人々やナニサリが中継されているラジオのDJとして
出演者の方々が登場します。
舞台挨拶で間親子自身も、自分が撮影したシーンの内容しか知らず
どう繋がるのかわからないっておっしゃってましたが
綺麗にまとまっていて面白かったです。
それぞれハマリ役だったし(笑)
せっちゃんは唄い続けて仕事しないうどん屋だし、
まさやんはラジオDJ(一人だけかっこよくてずるい・笑)
トータスは街の大型ビジョンで宣伝する人、
ゆずは厚ちゃんがお好み焼き屋、悠仁がお客さん。
ライブ映像は悠仁が一人で出演したときのものなので
厚ちゃんが居ないのは残念。
だけど、楽しそうに、幸せそうに歌う悠仁と清志郎さんの笑顔に
ちょっと泣きそうになりました。
素敵な思い出が形として残って良かったね。
キラキラ輝く宝物だね。
しかし、悠仁顔がパンパン(苦笑)
太ってたねぇ。
大口開けて唄うと二重あご(笑)
私は今はやせ過ぎだと思うし、これくらいも好きですけど。
厚ちゃん的には最後のオチ部分が好きでした(笑)
それにしてもゆずっこ以外にこんなミニコントを見せていいのだろうか?
こっぱずかしい(苦笑)
やっぱり2001年の映像は画質が悪かったけど、
それでもこうして残してもらえて嬉しい。
せっちゃんは3回とも出演してるから映像によって
髪が短かったり長かったりで面白かったです。
思わぬところで、若かりし日のサダヲと三宅さん@グループ魂の
笑顔UPが見れてニヤニヤしちゃいました。

だけどやっぱり、一番輝いてるのは清志郎さんで。
2001年も2006年も、まったく変わらないパワーと存在感と歌声。
ドキュメントでも、追悼作品でもなく、
今ライブが行われているような感覚に陥る作品。
apで櫻井さんが歌って大好きになり、CDを借りた『ひとつだけ』
ap出演予定だった清志郎さんに向けて唄った『スローバラード』
一度でいいからご本人の生声で聴きたかったなぁ。。。

「離れているときでも わたしのこと 忘れないでいてほしいの
 ねぇ お願い』

優しい優しい矢野さんと清志郎さんの歌声に、泣きそうになりました。


新宿バルト9では、ナニサリカフェも開催されていて、
劇中の写真が飾られていたり、大阪メニューのミックスジュースや
たこせんなども売られています。

2011-11-24-2.jpg
2011-11-24-3.jpg
テーブルにも写真が(笑)
食べれなかったけど、思わず激写☆

公開前でパンフが買えなかったので、また買いに行かなきゃ!
出演者の皆様からのコメントも載っているそうです。

ナニサリ、ビデオに録画して持ってるはずだけど、どこに行ったかなぁ…


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。